好きな人とLINE交換するには?好きな女性にLINEの聞き方を解説します!

好きな女性のLINEを知りたい!

好きな人と仲良くなる為には、個人的に連絡を取るのは必要ですよね。

電話番号を聞くよりLINEを聞くのは、難易度は低いですので、断られる確率は低いでしょう!

全く話したことのない相手に、LINEを聞くのは至難ですが、ある程度話す中であれば、タイミングさえ間違えなければ、LINE交換は可能です。

後は、あなたの勇気のみになります。

では、気になる好きな人と、LINE交換をする方法を見て行きましょう!

好きな人とLINEが続かない!好きな女性との話題やLINEを継続させるコツを女目線で解説!

2019年10月13日

 


好きな人とLINE交換するには?

 

1.ストレートにLINE教えてと聞く
2.帰り際にLINEを聞く

ご飯やカフェに誘ってLINEを聞く方法
3.今度ご飯行こうよ、と言ってLINEを聞く
4.スイーツ店に一緒に行って欲しい、と言ってLINEを聞く
5.一人で行きにくい店に一緒に行ってほしい、と言ってLINEを聞く
6.気になる店があるから一緒に行かない?と言ってLINEを聞く

7.写真を送るのでとLINEを聞く
8.特技や趣味をもっと詳しく聞きたいからとLINEを聞く

LINEを聞くのは、タイミングが重要になります。
順番に見て行きましょう!

 


1.ストレートにLINE教えてと聞く

会話中に、少し間があいたらストレートのLINE教えてと言おう!

パターン1

あきら
あっ、ゴメンLINE教えてもらっていい?

パターン1

あきら
ところでさ、LINE教えて~

こんな感じに、シシンプルに聞く方法です。

ここで注意してほしいのが

 嫌じゃなかったら
✖ 迷惑でなければ

などの言葉は付けない方がいいです。

ストレートに教えてと伝えてみましょう!

LINEを聞いて

まなみ
何で?

と聞かれることがあれば

あきら
ちょっと相談したいことがあって
まなみ
相談って何?

と来たら・・・

あきら
気になるお店があるので、良かったら一緒に行ってくれないかな?と思って!

などと伝えましょう!

LINEで深刻なガチ相談だと嫌だな~と思われる可能性もありますからね。

 


2.帰り際にLINEを聞く

「じゃあお先で~す」とあなたが帰ろうとしたところや、女性が帰ろうとしたところに...

あきら
そうだ、帰り際にごめん、良かったら、LINE教えて~

 

これでOKです!

 


3.今度ご飯行こうよ、と言ってLINEを聞く

会話が盛り上がってる時に、シンプルに

パターン1

あきら
ねぇねぇ、まなみちゃん、今度ご飯行こうよ!

パターン1

あきら
まなみちゃん、今度飲みに行こうよ!
まなみ
いいよ、行きましょう!

「行きましょう」や「いいですよ」と返事が来たら

あきら
じゃあLINE教えてもらえる~

これでOKです!

 

4.スイーツ店に一緒に行って欲しい、とLINEを聞く

パンケーキやスイーツのお店は、男性1人では入りにくいものですよね。

あなたが、甘い物が好きなら、お洒落なカフェやスイーツ店などリサーチしておいて

 

あきら
ここのケーキ屋行ったことある?
まなみ
どこ~?知らない、行ったことないよ!
あきら
ないんだね、気になってるんだけど、男一人じゃ入りづらくて~今度一緒に行ってくれない?

と言ってみる!

カフェでお茶なら、そんなに時間がかからないのですし、OKしてもらいやすいでしょう。

OKをもらえば、LINEを教えてもらいましょう!

 

5.一人で行きにくい店に一緒に行って
欲しいとLINEを聞く

一人で行きにくいのは、スイーツ店などと同じなのですが

イタリアン
しゃぶしゃぶ
鍋物
焼き肉
ステーキ店

なども、一人で食事がしにくい場所ですので、一緒に行って欲しいと、お願いをしてLINEを聞くといいでしょう。

あきら
寒くなったから、鍋が美味しいい季節になったね!
まなみ
そうだね~
あきら
鍋とか焼き肉って、一人で外食する時は、なかなか食べれないんだよね!
まなみ
うん、確かにそうだよね!
あきら
良かったら一緒に行ってよ~

 

という感じで誘い、OKをもらえば、LINEを教えてもらいましょう!

 

6.気になる店があるから一緒に行かない?と言ってLINEを聞く

あきら
ここ出て真っすぐ行った所の、カレー屋行ったことある?
凄い気になってて、行きたいと思ってるんだけど、良かったら一緒に行こうよ!
まなみ
いいよ、行きましょう!
あきら
ホントに!じゃあLINE教えてもらえる~

カレー店でなくても、ラーメン店など、どんな店でも大丈夫大です。

単価が安い方が、気を使わずに気軽にOKしてくれて、LINEを教えてくれる可能性が高いでしょう!

 

7.写真を送るのでとLINEを聞く

飲み会やイベントなどで、自分の携帯で撮影し、それを送るからとLINEを聞く!

みんなの前で聞くより、後でこっそり

 

あきら
さっきの写真、こんな感じだよ~
まなみ
あ~いい感じに映ってるね~
あきら
写真送るから、LINE教えて!

 

という感じでLINEを聞きましょう!

 

8.特技や趣味をもっと詳しく聞きたい
からとLINEを聞く

相手の方が詳しいことを、質問して、語ってもらい、もっと詳しく聞きたいと言ってLINEを聞き出しましょう。

あきら
まなみちゃんは、趣味何なの?
まなみ
趣味というか私、前からヨガに通ってるよ!代謝上げるために!
あきら
へ~ヨガか~俺、身体硬いから、行ってみたいな~
まなみ
ヨガ、地味にしんどいけどいいよ~
あきら
へ~そうなんだね~どこのヨガ通ってるの?どこがいいとか教えて欲しいから、良かったらLINE教えてくれない?
まなみ
うん、いいよ~

と、いう感じでLINEを教えてもらいましょう!

 

まとめ

 

冒頭でも書きましたが、LINEは電話番号を聞くより、難易度が低いです。

日常会話ができる程の中ですと、すんなり教えてくれるでしょう。

仲良くなるためのツールですので、親密になりたいと思う相手なら後は、タイミングと聞く勇気だけです。

頑張ってLINE交換して下さいね。