好きな人とのLINEの頻度は?好きな女性に毎日送っても大丈夫?女目線で解説します!

好きな女性LINE頻度は、どれくらいがベストなんだろう?

毎日やりとりしてもいいのかな?

相手女性は迷惑になっていないだろうか?

LINEはやり取りし過ぎると、気も使いますし、色んな面が見えてきて、喧嘩になったりする可能性もあります。

ですが、お互い苦痛でなければ頻繁に、やり取りをしてもいいでしょう。

男性とのLINEのやり取りについて、女目線で書いて解説していきます。

参考にして頂ければと思います。

 

【記事の内容】

  • 女性とのLINEの頻度
  • 送る時間帯と返信速度
  • どんな内容がいいの
  • LINEばかりでなく会って話したい
  • 女性は興味のない男性には

まずは、女性とのLINEの頻度からみて行きましょう。

 

女性とのLINEの頻度は?

 

女目線からの結論は、女性は好きな男性となら

 

毎日連絡したい

男性は仕事モードに入ってしまうと、仕事と恋愛は両立出来ない人が多いですが、女性は両立できる人が多いでしょう。

恋愛が上手く行ってるから、仕事も頑張れるのです。

頻度につては、回数は関係なくLINEが来たら、早く返信します。

ですので、男性側も返信の速さで自分への、愛情度ど判断してしまいます。

男性から返信があまりのも遅いと、自分への優先順位が低いのだと判断してしまいます。

ですので、返信が早いほうが断然嬉しいですね。

 


いつ送られて来ても嬉しい

恋愛経験が少ない男性は、女性に頻繁にLINEすると、迷惑じゃないかな?

暇人と思われないかな?と思う人はいますが、そんなこと全く思いません。

忙しい合間にLINEをくれるなんて、嬉しいですよ。

暫く携帯を開けれなくて、好きな男性からLINEが来ていたら、超うれしくて、ニコニコしちゃいます。

 


時間が合えばラリーしたい

お互い時間が空いている時は、ラリーしたいです。

ホンネはLINEのラリーより、時間があれば通話したり、会いたいですけど…

 

送る時間帯

 

起きた時と寝る時だけでもいい

毎日、忙しくしてる男性や、LINEや苦手な男性は、頻繁にLINEするのが苦痛だと思いますので、毎日頻繁にやり取りをしなくても、一日の始まりと終わりだけでもLINEをくれると、凄く嬉しいです。

 


仕事の合間

仕事中に送られてくるLINEは、凄く嬉しいです。

自分に興味を持ってくれているんだ、休憩中にも私のこと考えてくれてるんだ、とホントに嬉しいですね。

 

メッセージ内容

 

どんな内容をなら嬉しいのか!

近状報告のみでも嬉しい

例えば

あきら
今日の昼ご飯は、忙しかったので、マックだったよ(^^;
あきら
今、出張で、鹿児島だよ~

なんて近状報告してくれると、わざわざ、自分に言ってくれるなんて…と嬉しい気持ちになります。

 

何してるの?

あきら
今、何してるの?

は嬉しいです。

自分のことを考えてくれていることですから。

会いたいと思ってくれているのかな?

なんて、思ってしまいます。

そして、、もっと嬉しいのが

夜中に「起きてる?」

これは、めちゃくちゃ嬉しいです。

勿論、眠っていて、返信できない時はありますが、毎日くだらないLINEをするよりも、夜中に

あきら
起きてる?

こんなに嬉しいことはありません。

好きな男性からですと^^

LINEばかりでなく会って話したい

 

LINEだけでなく会いたい

毎日、LINEのやり取りも嬉しいですが、通話したり、会って話しするほうが、顔も見えて、声も聞けますので。

10回のLINEより、1回声を聞く方が距離は縮まります。

なので、好きな女性と付き合いたいと思っている男性は、LINEの頻度や内容を考えるよりも、なるべく直接話しをされる方が、距離が縮まると思います。

ですが…

一番悩むところは、LINE交換をした女性が自分のことが好きかどうかが、分からない!

直接聞くのは、まだ早いし、というところですよね。

その場合はLINEの返信速度や、内容に関係しています。


女性は興味のない男性には

 

すぐに返信しない

興味ある内容であれば、すぐに返信する時がありますが…

彼氏でもない
好きな人でもない
仕事でもない

であれば、すぐに返信しません。

急に電話が来たり、LINEを連投されると、ブロックにしてしまう可能性もあります。

LINE交換は断れない状況があるので、とりあえずLINEは交換する女性が殆どでしょう。

ですが、どうでもいい相手とは、やり取りは適当になってしまいます。

 

短文で返す

好きな男性からのLINEであれば、丁寧に返しますが、あまり深く関わりたくない相手とは、短文になってしまい、返事も受け身になり、質問などしないでしょう。

相手に興味がないからですね。

 

スタンプのみで返す

LINEを終わらせたい時は、スタンプで返信は鉄板ですね。

こっちも、スタンプのみで返信されると、会話の終了だと判断してしまいます。

好きでもない男性とは、頻繁にLINEのやり取りはしません。

 

電話掛かってきても折り返さない

面倒だな!と感じて出ない時もあります。

着信があっても、よほどの用がない限り折り返さないでしょう。

電話は、時間を拘束されるからです。

 

まとめ

 

女性は好きな男性となら

LINEは毎日したい
いつ送られても嬉しい
どんな内容でも嬉しい
LINEより通話か会いたい

好きでもない相手ならば

手寧に返信しない
返信も短文やスタンプ
受け身のみになってしまう

こんな感じでしょうか、好きな女性が、あなたのことをどう思っているのかの判断は、LINEで判断できるでしょう。

いい関係が築けるといいですね。

応援しています!(^^)!